ホーム>お米屋 新潟ひかりブログ

お米屋 新潟ひかりブログ

27年度米の運搬

新潟で収穫された米は、

東京の倉庫で保管しているので、

ワンボックスカーを借りては、まとめて搬送しています。

先日、新宿で借りたハイエースで

新潟まで行ってきました。

1トンは軽々収まります!さすがハイエース(^^♪

 

運搬1トン

 

収穫された米は、こういう蔵に保管されています。

こちらは、明治時代に建てられたもので、

外壁など舗装しているものの、

骨組みは当時のままだそう。

運搬_特別栽培米

 

天然の低温倉庫。

年間通して温湿度が安定しています。

 

収穫後の農園風景

 

なんだか、田んぼはすっかり冬の景色ですね。

哀愁漂う田園風景を後にし、

戻ってきました。

東京の、都心へ。

 

新宿歌舞伎町

 

たかはしhttp://takahashi-ramen.com/でも、

精米したてのご飯が先月から27年度米に切り替わっています。

 

2015123115411.JPG

 

白米なら、小中大一律100円です(^^♪

気軽にお味を試しにいらしてくださいね!

 

ではでは papernote

 

CHANTO(主婦と生活社)の撮影

全然、両立とは程遠い、仕事過多な生活をしていますが、

どのように子供3人を育て、

短時間で家事をこなすか、一つの例として

CHANTO(出版/主婦と生活社)に掲載していただくこととなりました。

 

2015111162439.jpgbleahheart01

 

2015111154956.jpg

 

土鍋で炊くご飯と、

時間が取れない主婦の愛用品「●●の素」シリーズで

夕飯は「ささっとしっかり!」が私の基本。

長男次男の見事な協力により、

もぐもぐ食べる子供たちの良い画が取れました(^^♪

 

来月発売です♪

よかったらご覧くださいね

収穫_27年度米

稲が細くて背が高いことが特徴のこしひかり。

9月上旬の大雨で倒伏が心配されましたが、なんとか乗り切り、

今年も、無事収穫を終えました。

 

収穫_新潟ひかり

 

 

収穫_新潟ひかり2

 

収穫_新潟ひかり4

 

 

 

収穫_新潟ひかり5

 

今年の新米も美味しいですriceball

 

新米2015

 

間もなく、販売開始します。

お楽しみに~

papernoteshine

【たかはし@西武新宿:店頭販売】キャンペーン価格延長のお知らせ

ご好評につき、

高橋農園産こしひかりを精米しているお店、たかはし@西武新宿での

店頭販売:感謝セールを10月4日まで延長致します!

 

201595213438.jpg

 

 

201595213514.jpg

 

新潟ひかり

 

精米したてのお米。

お持ち帰り用サイズ(2キロ)のみのご用意となりますが、

手土産にいかがでしょうか。

お気軽に、スタッフへお声掛けください(*^_^*)

 

10月4日までの限定価格とさせていただきます。

予めご了承ください。

m(__)m

余ったご飯で作る「ふわもち♡幸せ食パン」

img5年ほど前にホームベーカリーを買ってから、いろ~んなパンを作り、配合を調整して最終的にたどり着いた、普段食べるならコレ!! っていう、私の大好きな食パンです。
よかったら、試してみてください!

材料(1斤分)

・強力粉 150g
 (1CW、カメリアが、このパンと相性が良いのでオススメです。ゴールデンヨットやスーパーキングなど最強力粉に分類される粉ほど、何故か釜伸びがイマイチでした・・・。なんでだろ!?)
・薄力粉 70g
・ご飯 100g
・水 100g
・砂糖 20g
・塩 4g
・バター 15g
・牛乳 60cc
・ドライイースト 5g

1、ご飯と水を計量し、合わせて放置します。

img1時間くらいで米が水を吸い、おかゆっぽくふやけてくるので、この状態になったものを使います。
注意 しっかり吸わせないと、出来上がりのパンに米粒が残ってしまうので、面倒でも放置してくださいね!

img3、あとは、ホームベーカリーにすべての材料をいつも通りにセットし、メニュー→ソフト食パン、焼き色→淡、でスタートです。

5時間後

imgふわっふわで、しっとりもっちり。毎日食べたい食パンです。

薄力粉ブレンドなので、ライトで経済的ですが、もっと、もっちり感アップさせたい場合は、薄力粉を全量、強力粉に置き換えてくださいね。

ご飯は、パンを美味しくさせるために、欠かせない材料だったんですね!


ご飯をもっと食べましょー!


ということで、また!

ワンランク上!土鍋ご飯

勝手に難しいと思い込んでいた「土鍋ご飯」。

やり始めると、意外にも簡単で、甘~くツヤツヤに炊けるので、ドハマリsign03

家では、もうずっとこのやり方でご飯を炊いています!

 

 

imgよかったら、試してみてください

1、お米を計量します。今回は、高橋農園産コシヒカリを3合っています。

img

 

2、ボウルでお米を洗います。
1回目は、お米が濁った水を吸いやすいので、手早く流します。数回繰り返して、水の濁りがなくなればOK。
ちなみに、時短と手荒れ防止には、米研ぎ名人というアイテムが便利で、お店で20合炊くときも、家で3合炊くときも、これを使っています。

img

3、浸水。
急いでいるときは10分。
時間があれば30分くらい置きます。

img

4、水を切ります。
お米が水を結構吸って粒が膨らんでいます。

img5、土鍋に移し、米と同量(1合は180ccなので、3合なら540cc)の水を入れます。
最近は、ご飯炊き専用の土鍋も売っているようですが、私が使っているのは、何の特徴もない、普通の土鍋9号サイズです。
お金はかけず、あるものを使いましょー!

img6、火にかけます。
始めは強火~中火くらいで。

img7、沸騰してくると、(写真がわかりづらいですが)蒸気が出てきます。
そしたら弱火で10分(おこげを作りたければ12分)経ったら火を止め、更に10分蒸らします。(蓋は開けないでくださいネ!)

img8、できあがり

img

 

つやっつやの甘いご飯です。

炊飯器を使うより早いし、美味しさは段違いなので、

ぜひお試しくださいね。

 

 

BLOG はじめました。

平素は当サイトをご愛顧賜り、誠にありがとうございます。
今後とも多くのみなさまにご利用いただけるよう、ブログを更新していきますのでよろしくお願いいたします。